平岡三保子の情報ページ        Hiraoka Mihoko

修二会配役
12月16日は良弁忌.この日のみ開山堂の国宝良弁僧正像,法華堂の執金剛神像が公開されることはよく知られているが,寺院関係者にとっては同時に来年2月からの修二会(お水取り)の配役が発表される日としても重要である.当家住職は大導師に決定.11名の参籠衆(籠もりの僧)のうち,和上に次ぐ地位で喩えるならトップの和上が会長で大導師は社長?とかく実動・読経時間が多い大変な役割だ.例年,参籠衆の別火入り(修行の開始)は2月20日なのだが生まれて初めて参籠経験する若僧および初めて大導師になる古僧とも他に先駆けて5日早く籠もらねばならない.当家住職もこれに該当する.従って今年度の我が家は早めにお水取りモードだ.
| 寺庭雑記 | 14:45 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ